ページ 1/2 <<前へ  1 2 次へ>> 

2019-06-24
6月の梅雨だより

 今年も、地震で揺れる日本列島。 長靴はいて、傘をさし、あじさい花を眺めた日々はいつの日か・・・。

 命を守るは大切な事、災害の非難を常に考えさられる日々です。 ひまわりの花とお日様のラブラブの日まで気がぬけませんが、日常はパチパチとおけいこに一生懸命です。 7月検定の目途を立て練習しています。 8月は例年通り、「さんすう」教材を加えての学習とおけいこです。 もちろん、2回で引く「頑張り券」も楽しみです。





2019-04-18
桜の花も散り、次はゴールデンウィークです。

散りゆく花びらを追っていたら、あたりは新緑でいっぱいです。

筍が出てきて竹になり、ザワザワと風に揺れるながら暑い暑い夏を待つ。

「四季がある日本はすばらしい!」と感じ、「さあ、頑張て珠算とさんすう指導をしよう!」と思うのである。 季節はいい。





2019-03-17
桜の花がもうすぐ

やはり東大寺のお水取りが終わるまでは寒かった。

暖冬と思っていたのに・・・

3月は色々な分かれ道、人生100年と言われる今はのんびりと

受け止められる。

4月は出発の時、一歩一歩と思い日を過ごそう。

園児さん、パチパチの珠を使い「すう」の意味や構造を知ろう。

「算数」の土台は「すう」の認識からです。 






2019-02-24
春の兆しです。 新入生徒募集中!

まだ寒い日もあるが、光はすっかり春です。

今の学年では最後となる3月検定、猛練習の日です。

検定試験が終わると、新学年の準備です。まずは片付けから、

新学年での目標を作るとよいね。








2019-01-21
2019年、新しい年が明けました。

今年は平成30年が終わる。 教育内容も変わるなどと変革の年です。

子供たちは変わらないのですが、教育方針が変わるのです。

「覚える」から「考える」と変化するのです。

今が幼少時の子はいいが、今現在の小中学生は迷える子羊となります。

常に、「自分で考えるさんすう」がさんさん教育であり、育脳ドライアルの教材学習をしています。 

その上にそろばんのお稽古で計算力も抜群です。 どう変わろうと自信を持って学習に挑みましょう。









2018-12-23
今年も終わりです

 夏休みの「さんすう強化おけいこ」と頑張り券のクジ引き、9月、11月検定と競技会の練習と慌ただしく過ぎ、残すところわずかな日です。

皆よく頑張りました。この一言です。お正月過ぎたら、一まわり大きく見えると確信します。 

来年はイノシシ程突っ走らなくても良いが、頑張ろう! 

LETSそろばん、さんすう・・・





2018-09-23
夏終わり、秋はお稽古がのびる。

暑い夏だっただけに9月は疲れが出た?

9月検定が終わって、よく頑張った。

11月4日は県下の競技大会です。 参加する人もしない人も

パチパチパチ、そろばんは練習すればだれでも上手になる。

根気から、自信がつく、こころが変わる、お顔が変わる。

自分の心が強くなると、人にやさしくなる。

そろばん指導の醍醐味です。





2018-08-20
夏休み終わり近し

 今年は暑い暑い日でしたが、お盆を過ぎるとアレーという感じ。

これが普通なのかな???

8月は授業始まりの「さんすう」問題を20分やっての珠算練習です。

「計算のきまり」「分数』「小数」も理解して2学期の算数は抜群です。9月は、珠算検定もあります。頑張りましょう。

「頑張り券」のくじ引きは8月末で終了です。 ハンコが1ケ残ったら来年の8月にひけますよ。無くさず取っておいてね。






2018-04-23
すっかり、初夏を思わすゴールデンウィーク前です。

桜が早く、入学も急いで急いで、すっかり新学年になっています。

春休み、大型連休と遊んで、学んでと忙しい限りです。

連休も終わって、学校の「さんすう」の苦手にかかわらず

パチパチ教室に覗いてみて下さい。

お待ちしています。





2018-02-19
新学期です。 

寒さも、もう終わり次の学年に備えよう。

今年度の学年の「さんすう」の出来栄えは如何でしたか。

「できた!」「うむ~」の子も一度確かめよう。

「さんさん教育」は数の意味や構造を学習します。

その上で「そろばん」という道具を使い、計算をします。

春からの入学者を募集しています。








ページ 1/2 <<前へ  1 2 次へ>> 










ページトップへ戻る